Jメールで、メールを受け取ることに成功しました。
瞬間すごい喜びを感じました。
ぽっちゃりを強調して、相手を募集していましたから、私のことをわかってくれている方からの連絡です。
LINEで、お話することになったのですが、やっぱり緊張はします。
男の人に慣れていません。
もしかしたら、パパになってくれる可能性もある。
いろいろなことを考えると、自然と緊張してしまいました。
相手の方はとても気さく。
大学病院で内科の先生をやっている方でした。
Fさんは、36歳。
ドクターって思いっきりセレブ。
健康な私は、知り合うチャンスなんかありませんでした。
パパ活アプリで出会い、通話。
一度会って欲しいって言われました。
ビデオ通話もしました。
私を見ても、嫌がらなかったのです。
ぽっちゃりした女性が好きだから、ぜひ会ってみようって言ってくれました。

 

 初回は面接。
この面接でも、1万円ほど出してくれるって言っていました。
落ち着いた雰囲気の喫茶店でした。
ゆっくりとお話をするのには丁度いい。
Fさんは、私とは正反対のスリムな体形でした。
背は高く、顔も悪くない。
すごく態度が優しい。
接し方が上手。
こんな感じで、接してもらったことがないので、ドキドキ感はとても強く感じてしまいました。
週に1回ぐらい、食事に付き合って欲しいって言われました。
都度払いで2万円を出すとのこと。
食事デートを楽しめます。
契約していただくことにしました。

 

 初めてのデート援。
本当に楽しいと感じました。
食事するだけでしたが、Fさんと会話も楽しめ、今まで感じたことがない気分になっていました。
「また次回もよろしくね」
笑顔で言ってくれ、最寄の駅まで車で送ってくれました。
デートってすごく良いな。
恋人関係じゃないけれど、男の人と食事するのって最高だって感じました。

 

女性は完全無料定番アプリ男性だけ有料
パパ活アプリBEST5
パパ活の成功者に教わったアプリ